今回泊まったのは、JR高山本線・那加駅(名鉄線・新那加駅)の近くにある「ウィークリー翔ホテル各務原」。
(岐阜駅から電車で10分ほど。「各務原」と言いつつ最寄り駅が各務ケ原駅の方ではないので注意)



※わりとキレイで寝る分には快適な部屋です。
IMG_weekly_syo_single_room1


いまや当ブログの常連となっている格安ホテルチェーン・ウィークリー翔(以下記事など)である。
(この時は名古屋・岐阜の旅行で周辺の宿に連泊していたのだが、たまたまこの日はここしか空きがなかったので少々都会からは離れるが安いので泊まってみた次第)

 (関連記事)安宿旅行記・富山「ウィークリー翔 ホテル富山」(1泊1900円~)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1011298696.html
 (関連記事)安宿旅行記・岐阜「 #ウィークリー翔 岐阜駅南」(1泊2050円~)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1070145654.html




場所は、名鉄線・新那加駅を出て線路沿いの道を数分歩いた先でなかなかの好アクセス。
(デカデカと「1泊1900円」と書かれた垂れ幕が掛かっていた)
xP1770142


館内はこんな感じで、普通のホテルっぽく廊下はゆったりした感じ。
共有スペースに電子レンジや冷蔵庫、ゴミ箱などが置いてある。
(部屋のゴミ捨てを自分で行うのはウィークリー翔おなじみのルール)
IMG_weekly_syo_hall


今回泊まった部屋は一番安い「シングルエコノミー(洋室)」。
ユニットバスつきの6畳位の洋室で、一見普通のビジネスホテルっぽい部屋。
(やはりトイレなどが自室内で済ませられる安心感はありがたい)
IMG_weekly_syo_single_room1


ところが、よくよく室内を見回すとテレビや冷蔵庫はなし。
wifiもなしと設備はかなり質素。
(右奥は机と物を置く戸棚があるだけ。この辺は宿泊サイトにも説明があり想定内だったとはいえ、静かすぎるのはやはり物寂しい)
IMG_weekly_syo_single_room2


さらに、ユニットバスの壁に備え付けのシャンプー(シャワーの隣)などの中身が空っぽ。
ボディソープなどは自分で用意しないといけない。
(「アメニティなし」と説明があったが、ユニットバスありで据え置きのシャンプー容器付きの写真があったのでてっきり中身があるものと思っていた)
xP1770143


仕方なく、お湯で身体だけ流して入浴は終了。
(ドヤ街の宿でもたまにシャンプー別売りという宿はあるが…見た目が普通のビジホなだけにちょっとショックだった)

 (参考)安宿旅行記・大阪・西成「ビジネスホテル 喜久家」(1泊1400円~)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1011746023.html

さて、「テレビもねえ、wifiもねえ(吉幾三風)、車もそれほど走ってねえ(だから静か)」、というわけで他にやることがないか悩んだあげく、まず室内の備え付けの机の引き出しを調べてみる。
するとウィークリー翔グループのパンフレット?らしい「飛翔」という小冊子とホテルの案内ファイルを発見。
(奥の方には誰が置いたかわからない使い捨て歯ブラシが多数入っていた…が、誰が置いたのか、いつの物か不明なので放置。これが廃墟探索ならホラーな感じだが…)
xP1770148


続いて館内を探すと、これまたホテルの定番・備え付けのマンガ本が入った本棚があった。
一見冊数が多いが、中身は「稲中卓球部」「BAD BOYS」「小日向海流」が大部分という偏ったラインナップ。
(この手のホテルのマンガ本って大抵青年・少年誌の作品が多いイメージ)

 (参考)安宿旅行記・青森駅前「ホテルニュームラコシ」(1泊2500円~)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1035074882.html

IMG_weekly_syo_comic




ジュースなどを売る自販機もある。
(缶100円、ペットボトル130円とホテルにしては良心的。一応ホテルから5分ほど歩いた大通り沿いにコンビニがあるが、駅前からはちょっと暗い道が続くようなので夜に行くのは諦めた)
IMG_weekly_syo_vender


そういうことで、買ったジュースと旅行中に買った品々(残り物)でささやかな夜食をとって早々と就寝。
ベットはしっかりしていて寝心地は良かった。
(暴飲暴食がなかったのと、周辺が静かな環境な分眠りやすかっただけかもしれないが)

左の「のっぽ」パンは関東から名古屋へ来る途中、沼津に立ち寄った時に買った。
真ん中の「しるこサンド」は一応名古屋名物?らしく名駅近くのマックスバリュで大量に棚に並んでいた。
xP1770149





これで素泊まりでシングル1泊1900円~。
(一番安い「シングルエコノミー」の場合。他にテレビやネット接続可能な「ビジネスシングル」などのプランもある)





JR東海道線から外れた高山本線・名鉄線沿いで微妙な立地ではあるが、岐阜駅まで電車で10分ほどと近いので、岐阜(名古屋)観光をしたいが岐阜・名古屋で安い宿が取れなかった場合に泊まったり、18きっぷの移動途中の中継地点として泊まるのにオススメかと思う。
(名鉄線に着目すると岐阜から犬山へ向かう途中なので、犬山観光のついででも)

 安宿からの旅・18きっぷとJR高山線で飛騨高山へ(後編)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1064708210.html
 「 #名鉄百貨店 グルメきっぷ」で愛知県内ぶらり旅(2018/03)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1070664634.html

※ただ、ウィークリー翔の定番だが、安さの実現のためコスト削減策を色々行っているので以下の留意点(一部)に注意。

・チェックイン時間が16時~20時半まで
・土日曜はチェックインできない場合あり?
・部屋のゴミ捨てを自分で行う
 (チェックアウト前に共有スペースのゴミ箱に捨てればいい。カン・ペットボトルなど資源ゴミの分別程度)