人生格安旅行日記

自分が一人旅行で使った安いホテルの宿泊レポートを細々まとめていくブログです。 (1泊3000円くらいが理想)他、安宿からの旅行記(全て一人旅。無料スポット巡りが多め)や18きっぷでの途中下車旅なども。 enjoy Japan trip in cheap hotels! (solo travel)

2014年09月

自分が旅行で使った、安いホテルの宿泊レポートシリーズ。

今回は、来春に北陸新幹線が開通して首都圏からのアクセスが楽になりそうな富山駅近くの「ウィークリー翔 ホテル富山」。

 ウィークリー翔 ホテル富山 地図・アクセス
 https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/9604/rtmap.html


※昔ながらの有人改札が残る富山駅構内。
 新幹線導入に伴い自動改札に変わる話もあり、この光景が見られるのも今だけ?
0b7c53ec.jpg


ホテルの場所は、富山駅から歩いて5分足らずのほぼ駅前通り沿い。
(部屋の窓からは駅前通り沿いを走り抜ける路面電車の姿が見える)
P2040001.jpg

外観は昭和の頃に建てられた感じの古めかしい外観。
ウィークリー翔はコンクリート打ちっぱなしの所と、こんな感じの古いホテルを改装した感じの所と2パターンある模様。

※先日泊まった「ウィークリー翔 焼津」は前者。

安宿旅行記・静岡「ウィークリー翔 焼津」(1泊1900円~)
http://yasuitabi.blog.jp/archives/1011298692.html

客室はバストイレ共用(バストイレ完備の部屋もあるが、共用の部屋より1000円高い)で、テレビに机、冷蔵庫が置かれている。
(冷蔵庫は適当な置き場所がなかったのか、ぽつんと部屋の隅(写真右下)に置かれていたのがちょっとシュール)
P2010125_20140926111304f2f.jpg

共同浴場はカランが2,3人、湯船に2人入れるくらいのサイズで、混んでることもあるが、早朝や定時前など、時間を見計らえばのんびり一人で湯に浸かれる。


これで素泊まりで1泊1900円から。
駅前という立地を考えれば十分お得だが、他のウィークリー翔同様「自分で分別してゴミ捨て」「チェックイン時間が早い(20:30まで)」という制約がある。

電車の本数が少なめな北陸本線だけに、ご利用の際は時間に余裕を持って富山入りした方がいいだろう。
(3月中旬に泊まった時、天気予報が急変して春の嵐に巻き込まれ、東京から富山へ向かう電車が遅れ、あわや間に合わなくなる危険を味わったことがある)

周辺観光の拠点(立山連峰や黒部峡谷鉄道、また、高岡まで30分(以下、旅行記)、金沢まで1時間前後と近い)にするのはもちろん、薬売りや富山城(以下写真)など、富山市内の観光にもオススメのホテルである。
P2030268.jpg

 高岡大仏(日本三大大仏)と萌えキャラ「あみたん娘」
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-184.html
 富山・万葉線の車窓風景
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-349.html
 金沢観光日記、金箔屋など
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-408.html

北陸新幹線の運行計画について新潟県上越地域の3市長らがJR東・西に要望書を提出したとのこと。

現状の計画では、新潟県内の新幹線駅(上越妙高駅・糸魚川駅)には「はくたか」は止まるが「ががやき」は通過。
両隣の富山・長野(「ががやき」が止まる他、「あさま」「つるぎ」もあり)と比べると、新潟の気持ちも分かる気がする。

 北陸新幹線速達型停車など求め上越の3市長がJR東・西に要望書
 http://www.joetsutj.com/archives/52100824.html

先日、建設中の上越妙高駅の写真を何枚か上げたが、今回は新潟のもう1つの新幹線駅・糸魚川駅付近を歩いたときの写真を上げてみる。
(2013年3月に撮影。大糸線への乗り換えで時間が空いたため、途中下車した)

 北陸新幹線・飯山駅、上越妙高駅の風景
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-501.html

●新幹線駅の建設中の糸魚川駅
P2040029.jpg
新幹線駅の建設ため、かつての赤レンガ駅舎は解体された糸魚川駅ホーム。
この時点では新幹線駅はまだフェンスに覆われた状態だったが、今はきれいな白い高架がお目見えしている模様。
(ちょうど「はくたか」(と思われる)が滑り込んできたところだった)

せっかく歴史ある駅舎を解体してまで作ったのだから、多くの新幹線が止まってほしいものであるが…。
(この時点で糸魚川駅開業100周年、大糸線開業55周年だった)
179bcf1f.jpg


●糸魚川駅前商店街
駅前は歴史の長そうな屋根付き商店街がのびる。
(ガス灯っぽいランプがちょっとしたお洒落を演出していた)

また、少し足を延ばすと木造の屋根に変わるのが風情があってよい。
(七福神の小さな社が店先に並んでいたり、お店の特徴を描いた看板(これは金融機関)が掛かっていたりするのもよし)
P2040045.jpg

●ヒスイ海岸
cad41948.jpg

駅から歩いて5分ほどの所に広がる海岸。
「ヒスイ」の名はヒスイの原石が海岸に打ち上げられることが由来だとか。

海岸のそばには荒波の日本海を見渡せる展望台(写真右下のアーチ)があるほか、「古事記」などで伝わる「奴奈川姫(ぬなかわひめ)」の銅像も建っている。

●大糸線の車両
大糸線・南小谷行きの車両(キハ120)に「奴奈川姫」が描かれていた。
(上の写真の銅像の姿から、2頭身にデフォルメしたキャラクター「ぬーな」となっている。ゆるキャラグランプリにも出場)
cdeeb079.jpg


 ぬーな|ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト
 http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00000845

大糸線 2(白馬~南小谷~糸魚川) [DVD]

新品価格
¥3,243から
(2014/9/23 11:24時点)









北九州市がJR小倉駅周辺の集客を増やすためアニメ・漫画を用いる「都心集客アクションプラン」を策定したらしい。

 アニメ・漫画で集客を、北九州市 300万人へ
 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/103060

「アニメの公式ショップの誘致」「アニメキャラクターの像の増設」も検討されているらしく、新たな名所になるか今後が楽しみである。
(最終的にはご当地アニメの制作とかやるのだろうか)

過去の記事でこういったアニメでの町おこしをいくつか取り上げてきたが、こう競争相手が増えていくと、今後どういった方向性、展開になるかも興味深い。

 新潟・水島新司ストリート
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-217.html
 茨城・「ガルパン」キャラが並ぶ大洗駅へ再訪(2013年11月)
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-407.html
 岐阜・大垣のご当地萌えキャラ「大垣ゆん」
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-410.html

小倉は門司港や巌流島へ行くついで(以下記事)に、連泊して観光の拠点にさせてもらったくらいにしか見てないが、ちょっと歩いただけでも結構見どころがあったので、その写真をまとめてみる。

 テレ朝ドラマ「宮本武蔵」ゆかりの地・巌流島を歩く
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1072054274.html

●「銀河鉄道999」銅像
866451e4.jpg

小倉駅の北口近くにある。
ベンチに腰掛けたメーテルと隣に立つ鉄郎の2人がいて、記念写真にもってこい。
(すぐ近くにはキャプテンハーロックもいた)

●声優サイン色紙など
d3dddbff.jpg

小倉駅の北口「あるあるシティ」の入口に展示されていたサイン色紙。
アニメ系のイベントが結構行われていて、それで来た声優さんなどが残していったものと思われる。

●ルパン三世・次元大介の等身大人形
30a516d8.jpg

その「あるあるシティ」の2階入口付近に2人並んで立っていた。
緑ジャケットの初期アニメ(テレビ第1期)の頃のルパンで、隣にいる次元のヒゲ等、細部もよくできている。

ルパン三世 TV第1期(first tv.) コンプリートBOX 全23話[DVD] [Import]

中古価格
¥3,537から
(2014/9/13 11:33時点)



●Fallout3・フィギュア(+ウルトラマン)
P2920248.jpg
ルパンの近くにあった。
(Falloutについては有名な洋ゲーということしかわからない)
なぜか首筋の辺りに小さいウルトラマン人形が添えられていたが、その意図は不明。





JR西日本は9月から実施する「和歌山デスティネーションキャンペーン(わかやまDC)」に合わせて、キティちゃんと和歌山の名所をあしらった観光列車「ハローキティ和歌山号」を運行するとのこと。

 JR西日本・和歌山デスティネーションキャンペーン期間限定特別列車登場
 https://www.westjr.co.jp/press/article/2014/06/page_5756.html

9/13~12/14の土休日に運行され、車内では「熊野曼荼羅絵解き」が披露されるらしい。

「ハローキティ和歌山号」が走る区間はきのくに線の新宮駅~串本駅間。
近畿地方ひいては本州の最南端と言うこともあってなかなか行くことの少ない場所だけに、キティちゃんでどれだけ観光客を引っ張れるか注目したい。
(温泉で有名な白浜、お伊勢参りでおなじみ伊勢神宮はこれより手前の、大阪、名古屋寄りの位置)

今回はこの区間の電車に乗った時の写真をまとめてみた。
(お伊勢参りと熊野詣でを一度にやろうと、紀伊半島1周というのを2年前にやっていた)

●熊野川
30c28b91.jpg

新宮駅のすぐ手前で渡る幅の広い川。
(なお、車内からの撮影に失敗したため、写真は近くの山の上にある新宮城跡から川を撮影したもの)

海へと流れ出る雄大な流れを車窓から長い時間眺めることができる。
(数年前の台風豪雨の時は橋脚を押し流し、列車を運転中止にしたほど)

●新宮駅
646dca65.jpg

サッカー日本代表も熊野大社で必勝祈願をしたらしく、駅舎内にジャパンブルーの旗や岡田監督・トルシエ監督らのサインボール、写真やユニフォームなどが展示されていた。
(さすが世界遺産のご利益ということか。こんなお守りもあるらしい)

御守 サッカーお守り 熊野神社 オリンピック ワールドカップ japan 青 ブルー

新品価格
¥500から
(2014/9/9 11:29時点)



●神倉神社
0-2.jpg
新宮駅から歩いて15分ほど、熊野速玉大社の飛地境内として世界遺産に登録されている。
修験者たちの修行場となるだけあり、急勾配の石段が参拝者を阻む。
(雨で滑りやすそうなため、登るのは断念した)

●海岸沿い
6e24bcf6.jpg

串本駅~新宮駅間では、電車は熊野灘の海岸沿いを長い時間走る。
(晴れていればのんびりと海景色を楽しめるが、この日は春の嵐に巻き込まれ、悪天候だったのが残念)

有名な「橋杭岩」の付近では、荒々しい岩場や複雑に削られたような海岸線が時折姿を見せる。

●本州最南端の駅・串本
6a554b51.jpg

串本駅のホームには「本州最南端の駅」という看板があり、遠くまで来たことを実感させてくれる。
(大阪から串本までは普通電車で6時間前後)

なお、反対側には、ご丁寧にもう1枚「ようこそ 本州最南端のまち 串本へ」という看板もある。

このページのトップヘ