途中下車旅行記シリーズ、28回目は北海道の富良野線・美瑛駅。

 前:18きっぷ途中下車旅行記(27)・「いい日旅立ち」…JR滝川駅

18きっぷ(正確には「北海道&東日本パス」)を使っての北海道旅行にて、富良野・ファーム富田を見た(詳細以下)後、普通列車を乗り継いで札幌方面へ向かう途中で途中下車してみた。
(ノロッコ号が相当混んでいたのと、30分後の列車でも旭川での乗り換え列車に間に合ったため、乱数調整って感じで(謎))

 安宿からの旅・札幌から富良野・ファーム富田へ(2015年7月)

※美瑛の丘をイメージしたご当地マンホール。丘まで行く時間がなければこれで丘気分。
P2110400



●美瑛駅ホーム(0:01)
列車を降りて改札へ向かう途中、跨線橋から周囲を撮影。
上から見たノロッコ号、その先には北欧チックなデザインの歩道橋が見えた。
(ノロッコ号の先頭では列車をバックに記念撮影してるっぽい方もいた)
P2110381

●美瑛駅・ウェルカムゲート(0:03)
駅を出て正面の駅前広場にあったゲート。
柱部分は花、上のフレーム部分は美瑛の丘をイメージした感じの良デザイン。
P2110385

●四季の塔(0:08)
続いて、駅近くの無料の展望タワー「四季の塔」へ。
美瑛の名物・丘の風景を360度ぐるりと楽しめた。
P2110393

●駅前通り(0:23)
金物店など昔ながらのお店が並ぶ美瑛駅へ続く通り。
空の広さが北海道らしく清清しい。
P2110399

●ご当地マンホール(0:25)
電車の時間が迫り急ぎ足になる中、マンホールを見つけたので忘れずに撮影。
美瑛の名物・丘のデザインだが、白黒だとちょっと微妙かも。
P2110400

●美瑛駅・駅舎(0:26)
駅舎を撮り忘れていたので急いで撮影。
泉の中に建つ駅前の時計台がいい感じ。
P2110401

駅に近づいた所でもう一枚。
(ギリギリ駅全体が入りきらなかったが、撮り直す時間がなかったためこのまま駅の中へ)
P2110402



にほんブログ村 旅行ブログ ビジネスホテルへ


といったところで以上。

北海道での鉄道旅というのがなかなか難しくなりつつあるご時世。
なるべく早めに、また花の季節に訪れてみたい。

 次:18きっぷ途中下車旅行記(29)・JR十二橋駅(与太浦コスモスまつり)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1079480856.html