途中下車旅行記シリーズ、5回目は足利駅。

 (前回)18きっぷ途中下車旅行記(4)・群馬・JR水上駅

東北旅行の帰り、栃木駅に寄り道して蔵の街並みなどを見たのだが、まだ少し時間があったのでもう1駅くらい寄り道しようということで両毛線を適当に進み、歴史の授業で人名でよく聞く「足利」という駅があったので何かあるだろうと思って降りてみた次第。
(当時はとりあえず歴史や地理の授業とかで聞き覚えのあることが旅のきっかけになっていた模様)

足利駅の出口がこちら。
ステンドグラスが嵌められたレトロなデザインの窓枠がオシャレ。
(左側には地元の名物などが並べられたショーケースがあるのも地方っぽい)
P1860074

地元の名所(とここに来て初めて知った)である足利学校や七福神をデザインしたタオルか手ぬぐい?が展示されていた。
ゆるキャラというわけでもなく、よほどの足利マニア向け?
P1860075

駅舎がいい感じだったので撮影。
少しは旅に慣れてきたせいか、駅の建物を写真に残すことを学んだ模様。
シンプルな「足利駅」の看板や壁面が良デザイン。
P1860076


●グランド通り(0:04)
なんとなく駅前商店街をぶらつく。
「グランド通り」という看板があったので一応撮影。
(ただ真冬の16時半頃でもう日が暮れかけていて、写りがイマイチなのが残念)
P1860077


●足利駅・EF60機関車(0:09)
ただ、少ない時間ではたいした見どころが見つからず、駅方面へ引き返す途中にあったのが「EF60 123」の機関車車両。
「足利学校」や「市立美術館」もあるようだが、そちらはまたの機会に…。
P1860079


●駅前風景(0:15)
結局そのまま駅前へ戻ってきたのだが、大して写真が撮れなかったのでせめて記念にと駅出口からの駅前風景を撮影。
右側の年季の入った駅前ビルが時代を感じる。
(上の階が空きテナントっぽくて寂しげ)
P1860080

ちなみに右手前の看板には「日本一の足利三名所」として「あしかがフラワーパーク」などが挙げられていた。


●織姫神社?の看板(0:16)
駅の中へ入って構内を眺めると、なにやらかわいいイラスト入りの看板を発見。
「足利織姫神社」とあり、姫にちなんだものだろうか…。
P1860081


●ホームの駅名看板(0:20)
電車が来る直前、駅ホームの駅名看板が写真入りだった(両毛線など群馬周辺の駅の特徴?)ので撮影。
(足利駅は足利学校の写真だった)
白地の普通の看板に比べると視認性は落ちるだろうが、観光向けに広まってほしいとも思う。
P1860082



といったところで以上。

期待していた武将っぽい見どころは見つからなかったが、歴史のありそうな駅は降りればそれなりに楽しめるなと思った次第。
(東海道線で東京から名古屋へ移動の途中、東海道の宿場町に関する史跡で楽しむようなものだろうか)

 青春18きっぷで東海道横断・東京~名古屋で途中下車の思い出(3)
 青春18きっぷで東海道横断・途中下車して寄り道したい駅(東京~名古屋~大阪)

 18きっぷ途中下車旅行記(6)・JR東海道線・真鶴駅(10分・2013/02)