前編で地下鉄路線図の北東側、鶴見緑地や千林商店街を見た続きから。

 安宿からの旅・大阪・大阪市営地下鉄でぶらり旅(2017/12)(前編)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1072389168.html

※諸事情でゲーセンが多めになってしまい、「何しに大阪へ?」と言われそうな旅だった。
P1560104



●12:40 梅三小路(梅田駅)

梅田ダンジョンからJR大阪駅方面へ向かい、駅の南西側にある小さなショッピングモール・梅三小路へ。

ここでのお目当てはゲームセンターのタイトーステーション梅三小路。
この時は電車運転ゲーム「電車でGO!」の全シリーズが並んでいるということで見に行った。
(詳細は以下。電車好きでなくてもここまで並んでると圧倒されてしまう)

 歴代「電車でGO!」が大集合!大阪駅・タイトーステーション梅三小路へ(2017/12)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/74033222.html

P1560072

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

電車でGO! ポケット 大阪環状線編(TAITO BEST) PSP
価格:13462円(税込、送料無料) (2019/1/6時点)



●13:10 アクティブラボ(梅田駅)

続いてはJR大阪駅の北側、グランフロント大阪内にあるアクティブラボへ。

 アクティブラボ|ザ・ラボ|施設ガイド|ナレッジキャピタル
 https://kc-i.jp/facilities/the-lab/active-lab/

最新技術についての展示物に無料で触れられるのが魅力なのだが、この時は「Game&Mediaフェス!」という企画展も開催中で、大学の研究作品のVRを使ったゲームや映像作品などもあり、遊園地感覚で楽しめた。
(電車の待ち時間にちょっとした博物館感覚で見て回るのにオススメ。駅のそばに大学の研究施設というと、東京駅のそば、KITTE内にある「JPタワー学術文化総合ミュージアム」を思わせる)
P1560087


●14:30 野田新橋筋商店街(野田阪神駅)

次はこれまた、これまで未踏のエリアだった大阪の地下鉄路線図の北西側にある野田阪神駅へ。
(駅のそばにあるアーケード商店街・ 野田新橋筋商店街を見に行った。昭和の頃のままという感じのサンタ・トナカイの電飾が印象的)
P2440173

狭い道の両側に小さな個人商店が数多く軒を連ねる昔ながらの雰囲気なのだが、玉川駅方面へどんどん進んでいくと、狭い道幅がさらに狭くなり、ちょっとスリリングな感じが面白い。
(最も狭い場所ではすれ違いにも一苦労)
P2440177

自転車は歩道のど真ん中に止めるルールらしいのも大阪流?
(店先は商品が並んでるので止められないから、道の端でなく真ん中に止めるしかなくなり、自然とこういうルールになった? 実際の所は違法駐輪なんだろうけど…ACさんどうですかこの写真)
P2440172


●15:30 ゲーム&ゲーム(なんば駅)

今度は千日前線で大阪の中心部・なんばへ移動。
ここでのお目当てはまたもゲームセンター。
(「松本家の休日」に出ていたお店ということで自分の趣味全開でロケ地巡りに行った。詳細は以下)

 レトロゲーセン巡り・大阪・難波駅「ゲームゲーム」
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/74202628.html

P1560104

ドンキーコングにパックマン、懐かしさだけが魅力のゲームでも旅先だと自然と100円を入れてしまうのは温泉宿のゲームコーナーが輝いて見えるのと同じ現象?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タイトー ARCADE1UP パックマン・パックマンプラス (ARCADE1UPPACMAN)
価格:62640円(税込、送料無料) (2019/1/6時点)



●16:10 日本橋電気街(日本橋駅)

後は宿のある新今宮駅方面へ戻るだけなのだが、いつも通りその途中にある日本橋電気街を見て歩く。
アーケードの柱に「イタめし・サイゼリヤ」という広告が連続して並んでいたのが印象的。
(「あと280m」「あと270m」と10m刻みで同じ広告が出るのはサブリミナル効果か何かを狙ったのだろうか…)
P1560126


●16:30 通天閣本通商店街(恵美須町駅)

日本橋電気街を抜けた先には通天閣と通天閣本通商店街。
最近はこの界隈にも昔のゲーム機やガチャガチャを並べたお店が並ぶようになり、日本橋のゲームなどの雰囲気がこちら側へ侵食してるように見えなくもない。
(遠くから見ると「ガチの穴場」と見える看板。まあ穴場には違いないのだが…詳細は以下)

 大阪・通天閣「 #レトロゲーセンザリガニ 」へ(2017/12)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/74772387.html

P1560135



といったところで以上。
(後はその日の宿(以下)へ帰って終了)




大阪観光というよりは(ゲーム好きな)地元民が大阪中心部へ週末に遊びに行った内容となった感じだが、東京にはない雰囲気や魅力のスポットが多く、関東住みからすれば大阪の奥深さはやはり計り知れないというのが素直な感想である。
(ここでは書かないが観光する前に行く朝のドヤ街探索も魅力)

 大阪西成探訪・西成警察署から萩ノ茶屋駅方面へ(2017/12)
 http://doya-gai.blog.jp/archives/25547887.html