「SLトーマス号」が話題になってる大井川鉄道だが、その一方で先日、この冬から使用開始予定の旧東急電鉄7200系車両(1968年製)が新金谷駅近くに搬入されたらしい。

 大井川鉄道に旧東急7200系2両 静岡新聞
 http://www.at-s.com/news/detail/1081644847.html

大井川鉄道では、他にも京阪や京王の車両などの古い車両が走っていて、この旧東急車両も新たな見どころの1つになりそうである。
(時間の止まったような沿線風景もまた魅力)

 大井川鉄道(大井川線)・沿線観光の写真
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-366.html

ニュース記事中で「青森の豪雪に耐えて頑張ってきた電車」と担当者のコメントがあるが、旧東急車両は他のローカル線(雪国)でもよく見る。
他のローカル線で見かけた東急車両の写真をかき集めてみた。

●青森・弘南鉄道
4526131f.jpg

旧東急の7000系車両などが走っている。
車両の脇のギザギザがいかにもステンレス車、いかにも東急っぽい。
(2013年7月に田舎館駅で撮影)

この時乗った車両は、たまたま車内のつり革の広告が昔のままの車両だった。
cbc674c4.jpg

「東急食堂」
「東横お好み食堂」
「東横のれん街」
などと革ひも部分に書かれていて、かつて首都圏を走っていた頃を思い起こさせてくれた。

●長野電鉄
cb5ff2f1.jpg

旧東急3000系車両などが走っている。
(木島線の3500系だった車両など。小さい丸窓がついただけの古めかしいドアが特徴的)

都会っぽいロングシート、曲がっているシートの端の金属棒、ラッシュ時に掴むためか壁のあちこちに何本もつけられた鉄の棒など、かつての面影を残している。
(なんとなく東急線はいつも混んでるというイメージがある)
f9fbb33e.jpg


●伊豆急行
19f56c03.jpg

旧東急8000系車両などが走っている。
この時は塗装なしで銀色一色の状態で走っている車両があったが、最近は青と水色に塗られた車両が多いらしい。
(2012年10月に熱海駅で撮影)

 伊豆・河津桜、そろそろ見頃/2013年の満開の頃の写真
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1072054269.html

●福島交通・飯坂線
d09a4319.jpg

以前記事にした福島交通線にも、旧東急7000系車両が走っているらしい。
(銀色の車体に青いラインだけのシンプルなカラーリング、そして地元の量販店・ダイユーエイトの広告がついていた)

 JRおトクなきっぷが「前日まで販売」に変更/福島交通線、飯坂温泉
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-193.html