先週末の大雪による列車の運転見合わせは全国的にほぼ復旧する中、宮城から福島を走るローカル線・阿武隈急行は一部区間の運転見合わせが続いている。
公式サイトによると、2/23まで富野駅~丸森駅間は運転見合わせするとのこと。
(見合わせ区間は24駅中4駅分だけで、それ以外は折り返し運転をしていて、ほぼ復旧はしている模様)

 阿武隈急行
 http://www.abukyu.co.jp/

この付近は山あいを走る区間で元々雪が多いこともあり、除雪の難しさがうかがえる。
阿武隈川の渓谷美を楽しんだり、角田・丸森電など観光地へ向かえる路線として、無事復旧することを願いたい。
a14f10df.jpg


今回は、沿線観光時の写真をかき集めてみた。
(2013年2月に撮影)

●槻木駅
a850c7f4.jpg

阿武隈急行の始発駅。
とはいえ駅周辺は東北の平均的な田舎町という感じで、駅周辺には古い町並みが残っている。

(夜な夜な怪しげな宴が開かれていそうな飲み屋があった)
c6b76dc2.jpg


●あぶくま駅
P1920065.jpg
運転見合わせ区間に含まれている駅。
元々雪が多く、また溶けにくい場所でもあり、除雪の難しさが伝わってくる。
(この時も、数日前の雪がまだ残っていた)

●富野駅
P1920070.jpg
運転見合わせ区間の境目。
田園の真ん中に建つ駅で、周りには何もない感じ。
(改札や駅舎もなく、直接外に出れる)

●やながわ希望の森公園前駅
8dea1b02.jpg

富野駅の隣で、駅名が長すぎ。(「こち亀」の正式名称並み)
駅名看板もこのワイドさで、ある意味異常。

駅名を読み上げる車掌が大変と思いきや、アナウンスはほぼ自動音声(テープ?)だった。