今回泊まったのは、山形駅近くの繁華街にある「ホテルアルファーワン山形」。

場所は、JR山形駅東口から駅前通りを歩いて10分ほどの大通り沿い。
(地元商店街の夜祭りの準備か、色とりどりの提灯が垂れ下がっていた)
xP1700282

客室はバストイレ完備。
チェーン店らしくベッドや冷蔵庫・テレビ・エアコンなど一通りの設備が揃う機能的なお部屋。
xP1700284

バストイレはユニットバスで、トイレはウォシュレット付き。
(最近は安い価格のホテルでもウォシュレット付きの所が増えた印象)
xP1700286

なお、机の片隅にはホテルチェーンの定番(?)「新約聖書」「仏教辞典」もあった。
(某大手チェーンのビジネスホテルに泊まった時、初めてこれを見たときは色々衝撃的だったのを思い出す)
xP1710003

ただ、エアコンは昔風の「弱・中・強」の段階式。
(右端の「空調」スイッチ。「弱」で十分涼しいので個人的には問題なかった)
xP1710002

また、テレビは小さなブラウン管で電波状況が悪いせいか少々見づらくなることがあったので、気になる方は注意。
(ゴールデンタイムに楽天イーグルスの公式戦を中継しているのが東北らしい)
xP1700313

そんな部屋で夕食に食べたのは、ホテルから歩いて数分の東北でおなじみのスーパーチェーン「ヤマザワ」で買ってきた「冷やしうどんセット」。
(380円の2割引。19時以降だとお弁当やおにぎりなど徐々に割引が始まる模様)
xP1700312

食べたりない方向けには、1Fフロント横に東洋水産製のカップ麺自販機もある。
(「赤いきつね」「緑のたぬき」「ホットヌードル」が200円。お湯は自販機からではなく、客室の湯沸かし器から調達)
xP1710009


これで素泊まりでシングル1泊3000円~。
山形駅からは少々歩くものの繁華街には近く、買い出しや夜遊びに行きやすい立地のよさを考えれば、お得な部類のホテルだと思う。


開催間近の花笠祭り見物のためのお宿にはもちろん、お手頃価格なので、連泊して天童・米沢・銀山温泉など山形駅近辺の観光の拠点にするのにもいいだろう。
(過去のケースで言うと、登別温泉に行こうとしたが温泉では安い宿が取れず、近くの東室蘭に泊まったのに近い)

 山形花笠まつり公式ホームページ
 http://www.hanagasa.jp/
 (参考記事)安宿旅行記・東室蘭「ビジネスホテル ニューまるしん」(1泊3900円~)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1037699977.html