青春18きっぷシーズンもいよいよ大詰め。
(夏期の利用期間は9月10日まで)

 青春18きっぷ - おトクなきっぷ:JR東日本
 http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2125

というわけで、東京~仙台間で、途中下車して見どころのありそうな駅をあげてみる。
(東京~仙台は普通電車を乗り継ぐと約7時間ほど。黒磯駅の前後が接続が微妙でネックとなる)

(参考記事)
 北東パスで東京から東北へ。途中下車して寄り道したい駅(東京~仙台)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1059115498.html
 青春18きっぷで東海道横断。途中下車して寄り道したい駅(東京~名古屋)
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-384.html
 18きっぷで東海道横断。途中下車して寄り道したい駅(名古屋~大阪)
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-403.html
 18きっぷで関西へ。東海道線・新快速が止まる野洲駅ってどんな駅?
 http://18kipper.blog.fc2.com/blog-entry-492.html

●石橋駅
P2150115

「グリムの里」であるらしい石橋。

ということで、駅付近の歩道の柵にはグリム童話の1シーンを思わせる装飾が施されていたり、グリムっぽいメルヘンチックなカラクリ時計があったりと意外と撮影スポットが多かった。
(時計台には赤ずきんちゃんなどのレリーフがあった)
P2150125


●栗橋駅
P2170101

駅のそばに「静御前の墓」があると聞いて立ち寄ったのだが、それ以上に目立っていたのが「鉄道むすめ」。
(東武鉄道との乗換駅であることにちなみ、「栗橋みなみ&栗橋あかな」がいる)

改札を出てすぐ正面のショーケースには関連グッズが展示(売っている商店街の店名も添えてある)されていたり、商店街の幟には各地のキャラが描かれていたりと、まさに「鉄道むすめ」一色の町だった。
P2170118

※駅から少し歩いた先には「うどん・そば自販機」などの「懐かし自販機」があるお店もある(詳細以下)

 懐かし自販機ゲーセン巡り・宇都宮線・栗橋駅・オートパーラーまんぷく


●宇都宮駅
P1850028

言わずと知れた「餃子の街」。
(浜松と日本一、二を争ってる最中)
というわけで、JR宇都宮駅東口すぐの広場には「宇都宮餃子館」のイベント広場がある。

餃子を味わえる他、餃子のマスコット像やアンパンマンやトトロっぽい石像、さらに地元出身の力士像などまで並んでいるカオスな空間で、見て回るだけでもそこそこ楽しめる。


●白河駅
P1800140

駅ホームからも見える「小峰城」が有名。
(春に石垣の修復工事が終わった模様)

また、城以外にも駅周辺には「脇本陣柳屋旅館」(戊辰戦争時に「新撰組」が宿泊した)や「白河戊辰見聞館」(戊辰戦争の歴史説明など展示あり)などの観光スポットがあり、電車を1本遅らせてちょっと観光していくのにちょうどいい感じ。
P1800118


●矢吹駅
P1800145

駅の中に「祝! 矢吹の星 中畑清さん 横浜DeNAベイスターズ監督就任!」の横断幕があった。
(いずれ駅前に銅像が建つ日も近いかもしれない。現状だと駅近くに他の見どころは皆無に近いが…)


●郡山駅
P2570039

駅のそばに展望フロアのあるビル「ビッグアイ」がある。
(20階の高さから郡山駅前の街並みや駅を行き来する電車を見渡せる)

また、スペースパークという施設も併設されていて、宇宙劇場や科学館があり、宇宙飛行士体験やプラネタリウムなども楽しめるので、乗り継ぎの待ち時間が長い方にもちょうどいいだろう。


●須賀川駅
216-20-2

「ウルトラマン」のいる「M78星雲・光の国」と姉妹都市らしい須賀川市。
(円谷英二監督の故郷であることにちなんだもの)

というわけで、駅前には戦いが終わって宇宙へ飛び立たんとするポーズの白いウルトラマン像がある。
(アングル次第ではアッパーを食らったボクサーにも見えるが…)


●二本松駅
P1810049

菊人形が有名だが、駅から歩いて20分ほど、山を1つ越えた先に「霞ヶ城公園」がある。

天守閣はないが箕輪門の建物や一部の石垣が残っていたり、城の裏手には安達太良山方面を見渡せる展望スポットなどもあり、なかなか見どころが多い。
(電車が1時間に1本ほどなので、その間に行って見て帰って…はさすがに少々きついかもしれない)
P1810033


●白石駅
132-24-2

駅から歩いて15分ほど、小高い丘の上に白石城がある。
(再建された天守閣などもあり)

また、ご当地武将の片倉小十郎がゲーム「戦国BASARA」で有名なせいか、駅前の観光案内所にそちらの看板も出ていたのが印象的だった。
(根強い人気を感じさせる)

ただ、最近のトレンドはボーカロイドの「東北ずん子」の方らしく、商店街の看板やラッピングバスなどで目立っていた。
(枝豆をすりつぶした餡のかかった東北名物「ずんだ餅」にちなんだものだろう)
P1320034


ということで以上。

東北本線沿いの駅は目ぼしい観光スポットまでは離れていることが多く、海がそばにある東海道線に比べるとなかなか途中下車観光も難しい感じ。
(向こうはとりあえず海行っておけば時間がつぶせるのと、東海道五十三次にちなんだ史跡やスポットが多くて寄り道しやすい)