今回泊まったのは、東室蘭駅近くにある「ビジネスホテル ニューまるしん」。

駅から線路沿いに歩いて数分で着く、駅前通り沿いに建つまあまあの好立地。
P2090328

客室はベッドに机、テレビにユニットバスが揃うよくあるビジネスホテル風シングル個室。
内装は少々古めな感じだが、そこそこ快適に過ごせる。
(ホテル名で名乗ってるだけのことはある)
P2090330

ただ、個室内に冷蔵庫はなく、廊下にある共用冷蔵庫を使う。
(隣にはウォーターサーバー。部屋に電気ポットはなかったので、お湯が必要ならこれを使えということ?)
P2090329

写真の正面奥の台には浴衣が乗っていて、各自取っていく方式。
左側に並ぶ扇風機も同様と思われる。
(この時は少々寒いくらいだったので使わなくて済んだ。
 7月だったのでエアコン・暖房に関しては不明)

ちなみに共用冷蔵庫の中身はこんな感じ。
P2100006

左に「麦とホップ」(サッポロビール)があるのがさすが北海道。
右には緑茶とミネラルウォーターのペットボトルがあるが、連泊で使う方もいるのだろうか。
(ビールといい、一日で飲みきれる量ではなさそうだが)

なお、素泊まりだったので夕食は駅のそばのラーメン屋「さっぽろっこ」で室蘭名物「カレーラーメン」を食べた。
(濃い目のカレースープとお団子風に練ったジャガイモが入っているのがかなりいける)
P2090336

なにげなくテレビを見てると、テロップの脇に「水曜どうでしょう」でおなじみ、HTBのマスコット「onちゃん」が。
改めて北海道にいるのを実感する。
P2100011

部屋の窓からは日の出も結構きれいに見えた。
(駅前でもこの空の広さ、さすが北海道(2度目))
P2100002

これで素泊まり1泊3900円~。

この界隈にしてはお手頃価格な方で、駅近くでの普通の滞在はもちろん、すぐ近くの室蘭や登別温泉への観光のための拠点に使うのもいいかと思う。
(登別温泉の宿が1泊6000円台~と高かったので、ここで安く泊まり、ここから室蘭・登別へ電車で出向いて観光した。
 東室蘭から登別は電車で20分ほどとわりと近い)