前回、江ノ島で名物のしらす丼を食べた続きから。

 都心で格安旅・「秋の乗り放題パス」で行く江ノ島・横須賀(2013年10月)(前編)
 http://yasuitabi.blog.jp/archives/1036371098.html

江ノ島の後は、江ノ電周辺や鎌倉、横須賀などを急ぎ足で見て回った。
(それぞれの興味によって時間配分を変えた方がいいだろう)

●13:30 江ノ電・江ノ島駅
P2560021

江ノ島から江ノ島駅までは歩いて15分ほど。
橋を渡って商店街を抜けると昔風のたたずまいの駅が見えてくる。
(右手前の売店のカールおじさんの看板も目立つ。江ノ島と明治製菓って縁が深い?)

江ノ電の車両はどこか懐かしい感じの素朴なカラーリングで、丸っこいデザインも親しみやすい感じ。
(人気の観光地のせいか、平日でも着席率は5割~満席くらい(途中で修学旅行生が大量に乗車したため))
P2560099

●13:40 鎌倉高校前駅
P2560106

江ノ電一番の名物といってもいい海のそばの駅。
ホームからバイパス1本を挟んだ先には湘南の海が広がり、記念撮影にオススメ。

※日坂、スラムダンク

江ノ電車両の最前部から前面展望で見るとこんな感じ。
ホームのすぐそばまで海が迫る中を列車が走っていく。
P2560103

●13:50 扇屋
P2560126

ここで行き忘れていたところがあったのを思い出し、江の島駅近くの「扇屋」へ。
(「江ノ電もなか」で有名)

お店の一部が江ノ電の車両の前面部分になっていて、さらにすぐそばを江ノ電が通るので撮影にももってこい。

●14:50 鎌倉駅・小町通り
P2560148

江ノ電は十分乗ったので、次は鎌倉へ。
(途中、「関東の駅百選」らしい「極楽寺駅」に立ち寄ったが、自分にはまだ早かったので割愛(昔ながらのトタン屋根はいい感じだったが…))

鎌倉駅前から鶴岡八幡宮付近までは「小町通り」という商店街が続く。
(写真の通り、平日の夕方前でも修学旅行客など観光客で一杯で、通り抜けるだけでも一苦労)
多彩なお土産屋や、しらす料理など食事処が多数あり、存分に買い物・お食事を楽しめるだろう。

●15:00 鶴岡八幡宮
P2560151

鎌倉駅から歩いて10分ほど、小町通りを抜けてさらに直進すると到着。

源平時代の頃の源頼義・頼朝が作った神社で有名で、入口の源平池をはじめ、旗上弁財天、白旗神社など源平の歴史を思い起こさせるような見どころが多数あり、歴史ファンにオススメ。

●15:50 横須賀駅・ヴェルニー公園
P2560165

鎌倉もこれくらいにして、最後の目的地・横須賀へ。
(JR横須賀線で鎌倉駅→横須賀駅)

横須賀駅そばの海沿いにあるのがヴェルニー公園。
園内には入口近くにあるヴェルニー記念館をはじめ、戦艦を模した記念碑、整備されたバラ園などがあり、横須賀らしい雰囲気を味わえる。
(ベンチから海を見れば、周囲の港やそこで整備中の軍艦・潜水艦の姿もよく見える)

●16:10 ドブ板通り (本町商店会)
P2560183

ヴェルニー公園を通り抜けると、次に見えてくるのがドブ板通り。
(最近続編制作が決定したゲーム「シェンムー」に出てたことでも有名)

皮ジャン屋やジャズバーなど、アメリカのダウンタウンっぽい雰囲気のお店が並ぶ裏通りの歓楽街で、海軍兵士っぽい大柄のアメリカ人が歩いていたりと、夕方前でも危険な香りがするのがなかなかスリリングだった。

●16:30 三笠公園
P2560195

ドブ板通りを抜けてもうしばらく歩き、米軍基地の横を抜けると三笠公園に到着。

入口近くには第二次大戦の名将・東郷平八郎の立像。
そしてその背後には、公園の名前にもなっている戦艦・三笠が停泊している。
(近くの売店で入場券を買うと艦内も見学可能)

船尾の方から見た三笠。
「さ か み」と、艦名が金色の字で右から書かれているのが和風。
(ちょうど夕暮れ時で艦体がいい色に染まりつつあった)
P2560208

●17:10 TSUNAMI
P2560215

少し早いけど夕飯時ということで、ドブ板通りの中ほどにあるレストラン「TSUNAMI」へ。
ハンバーガーの方が有名らしいが「海軍カレー」も食べられるお店で、大きめにざっくり切られた野菜と独特のルー、セットのドリンクは牛乳という軍隊らしい(?)一品だった。

ちなみに、海軍カレー以外のカレーメニュー(開国カレー、スープカレーなど)も色々あるほか、横須賀がアニメ「たまゆら」の舞台になってることにちなんだタイアップカレーも売っていたのが印象的。
P2560212


●17:50 ヴェルニー公園(帰り)
P2560222

JR横須賀駅へと、腹ごなしも兼ねてヴェルニー公園を通り抜けて歩く。
対岸には軍港のクレーンや艦船のライトなどが並ぶ夜景を楽しめた。


ということで以上。
江ノ電沿線の名所をもう少し見てもよかったが、鎌倉・横須賀を合わせて見るためカットしたのがちょっと残念。
(有名な鎌倉の大仏は一度行ったことがあるので、今回は省略した)

次回はもう少しゆったりプランを立てて見て回りたい。
(「休日おでかけパス」(土休日限定で首都圏1日乗り放題・2670円)でもこの辺は行けるので、またいずれ)